main_1200

持ち運びも高難度レイド諦めないノートPC、ASUS ZenBook Pro UX550VD-7700のご紹介

持ち運び可能且つFF14で高難度レイドもこなせる万能ノートPC、ASUS ZenBook Pro UX550VD-7700を購入しました。(嫁が)

特定の条件において、かなりよいマシンだと思ったのでレビューします。

スペック
CPU:インテル® Core™ i7 プロセッサー 7700HQ
メモリ:16GB
ディスプレイ:15.6インチ LEDバックライト (1920×1080)
GPU:NVIDIA GeForce GTX 1050(4GB)
ストレージ:SSD512GB

購入時価格
16.2万円

条件とは

・職場や客先でも使える普通のデザイン
・重すぎない重量で、普段の持ち歩きに対応
・FF14をヘビーに遊ぶためのパワー

の3点。

職場や客先でも使える普通のデザイン

いわゆるゲーミングPCは、スペック的には十分仕事も可能ですが、出先や職場に持ち出すには、外装のデザインが派手です。その点ASUS ZenBook Pro UX550VD-7700はいわゆる普通のノートPCの見た目なので職場で使っていても違和感がありません。

front

重すぎない重量で、普段の持ち歩きに対応

高性能なグラフィックボードを搭載しているPCはノートとはいえかなりの重量になります。ASUS ZenBook Pro UX550VD-7700は、NVIDIA®GeForce®GTX1050(4GB)を搭載しながら、1.84kgに収まっており、毎日持ち歩いても問題ありません。(私が普段使っているALIENWAREの15インチは約3.5kg。これまで2年間で2回ほどしか外出したことがありません。)

FF14をヘビーに遊ぶためのパワー

公式ベンチマークを2種類の設定で実行してみました。

最高品質 1920×1080 フルスクリーン

スコア結果:5936 とても快適
平均フレームレート:40.011

普通に遊ぶ分には問題ありませんが、フレームレートがちょっと落ちます。

ノートPC(高品質)1920×1080

スコア結果:8871 非常に快適
平均フレームレート:60.086

GTX1050でも、最高品質にしなければ、非常に快適のスコアが出ます。
流石に最高品質で非常に快適の数値は出ませんでしたが、重さや汎用性の高さを考えるとメイン機としても十分実用的です。

その他、よいなと感じている点は

インターフェースが充実している

・USBタイプA×2
・USBタイプC×2
・イヤフォンジャック
・HDMI出力
・MicroSDカードスロット

side2 side1

と普段使いに必要なインターフェースが充実しています。USB-Cからの拡張も容易なのでインターフェースで困ることはほぼなさそうです。(唯一MicroSDカードスロットが若干謎ですが)MacBook Proもこのインタフェース構成だったらもっと便利なのに…。

ノングレアIPS液晶で、非常に綺麗

液晶も非常に綺麗です。外枠のベゼルもかなり薄くなっているので、全画面でプレイすると映像に迫力があります。ただし15インチはFFを遊ぶには少し小さいので、自宅のデスクなどでは外付けディスプレイに接続してのプレイをオススメします。

スピーカーも◎

ノートPCとしてはなかなか良い音が鳴ります。Harman Kardonと提携しており、ちゃんと聞ける音がなります。ファンの音はそれなりに聞こえますが、ファンノイズに負けない音がでてくれるのは嬉しいです。

とはいえ、イマイチだと思った点

キーボードに慣れが必要

日本語配列のキーボードですが、一番右端にHomeなどの機能系のボタンが配置されており、Backspaceを押すつもりで、Homeボタンを押すという誤タイプはちょいちょい起こります。慣れてくると大丈夫になると思いますし、なんなら外付けキーボードを使うという選択肢もあるので大した問題ではありません。

まだ使い始めたばかりなので、最終的にどうなるかはわかりませんが、よいPCです。

拡張性やメンテナンス性、コストパフォーマンスを考えるとデスクトップに分がありますが、大好きなFF14をいつでもどこでもプレイしたい。そんな光の戦士の方も少なくないはず。毎日ログインしたいけど、PCがリビングにしかなかったり、仕事で出張や移動が多く、なかなかまともにプレイする時間がないなど、もどかしい思いをしている人にオススメの一台です。女性でも十分持ち運べます。

main_1200

UX550VD-7700 ロイヤルブルー ZenBook Pro UX550VD
ASUSTek
売り上げランキング: 340,265
k14
学生のころは、かなりヘビーなゲーマーでした。現在はめっきりライトゲーマーです。マニアックな攻略はできなくても、まったり楽しみながらゲームをしています。将来の夢は快適なゲーム部屋を作ることです。 FFXIVは、Ifritサーバーでまったりプレイしています。(キャラ名:Dai Monosugooooi)メインは召喚士です。ゲーム内で見かけましたらよろしくおねがいします。Twitterでエオルゼアでの日々をつぶやいています。