Photo_17-06-08-21-26-26.520_2

ドラマ「光のお父さん」


ドラマ「光のお父さん」を見て、知り合い2人がファイナルファンタジー 14ををはじめた。
知り合いが自分のプレイしているゲームを遊びはじめるのは、なんだかとてもうれしい。

Photo_17-06-08-21-26-26.520_2

「光のお父さん」という企画自体のパワーも相当あったけれどテレビドラマの影響力は凄いと改めて思った。深夜枠とはいえ、明らかに今までリーチがかかっていなかった層(FF14を知る余地もなかった層)にリーチをかけるマーケティング施策だったのではないだろうか。(原作のマイディーさんと企画にGoを出したスクエニに全力お礼がいい言いたい。)

光のお父さんがドラマで放送された意義は、たんなるFFXIVの宣伝のみならず、オンラインゲーム自体の存在とその可能性を世の中に示したことだと感じている。

ゲームの世界で最もディープな世界というどちらかというとネガティブなイメージ先行に一石を投じたのは間違いない。

オンラインゲームは面白い。

協力して敵に挑んだり、難しいコンテンツの攻略法を議論したり、ただおしゃべりだけしたり。そこに仲間がいるだけで、ゲームはこんなに面白くなるのか。と思った。

まだ体験していない人には、この感動を少しでも味わってもらいたい。FF14は現在制限時間なく、レベル35までの無料トライアルを実施中だ。

因みに私も、GAIA DCのIfritサーバーでプレイ中。(キャラクター名:Dai Monosugooooi)

っていうブログを書いてたら、昨日発売の関連グッズが届いた。(*´∀`*)

Photo_17-06-08-21-11-31.978

ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
マイディー
講談社
売り上げランキング: 1,685
ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック【予約特典】オリジナルPC壁紙配信
スクウェア・エニックス (2017-06-20)
売り上げランキング: 51
THE FAR EDGE OF FATE: FINAL FANTASY XIV ORIGINAL SOUNDTRACK【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
ゲーム・ミュージック
スクウェア・エニックス (2017-06-07)
売り上げランキング: 26
ファイナルファンタジーXIVマガジン 2017年夏 紅蓮のリベレーター直前スペシャル号 (SE-MOOK)
スクウェア・エニックス (2017-06-08)
売り上げランキング: 477
k14
学生のころは、かなりヘビーなゲーマーでした。現在はめっきりライトゲーマーです。マニアックな攻略はできなくても、まったり楽しみながらゲームをしています。将来の夢は快適なゲーム部屋を作ることです。

FFXIVは、Ifritサーバーでまったりプレイしています。(キャラ名:Dai Monosugooooi)メインは召喚士です。ゲーム内で見かけましたらよろしくおねがいします。Twitterでエオルゼアでの日々をつぶやいています。