01

Dell NEW ALIENWARE R3(GeForce GTX 1070)でファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター ベンチマークをやってみた

先日のPLLで発表された紅蓮のリベレーターのベンチマーク。私の環境でも色々設定を変えてやってみました。

ベンチマークを動かした環境。ALIENWARE R3 15インチ(2016年末購入)

  • CPU︰Core-i7 6700HQ
  • メモリ︰16GB
  • ストレージ︰SSD 512GB / HDD 1TB
  • グラフィックボード︰GTX1070 8GB
  • ディスプレイ︰1920 ✕ 1080(120Hz TN+ワイド・ビュー・アングル NVIDIA® G-SYNC®ディスプレイ)

使用PCはこちら:まだ見ぬ景色を求めて。 NEW ALIENWARE R3 15インチ購入

まずはオーソドックスにフルHDから。
品質は最高品質を選んで実行しました。

02

03

04

05

06

07

ベンチマーク結果

08

スコア:11,563 非常に快適
平均フレームレート:81.544

という結果に落ち着きました。ノートPCなので、こんなものだと思います。とりあえず引き続き最新のアップデートも最高品質で遊べそうです。
ただこれを外部モニターに接続してベンチマークを回すと…

08_2

スコア:8,470 非常に快適
平均フレームレート:55.867

約30%をほど数値がダウン。となります。ノートPC勢は外部モニタでプレイしようと思うと、このくらいのスコアになることを念頭においたほうが良さそうです。

さらに、擬似的に4K環境を作り出して回してみると

08_3

スコア:5,013 とても快適
平均フレームレート:33.409

平均フレームレートはだいぶ落ちますが、やってやれないことはなさそうな数値。ただ外部に4Kモニタを接続する場合、上記の数値の7掛け程度のスコアになると考えると、最高品質でのプレイはちょっと厳しいかなという感じでしょうか。

紅蓮のリベレーター ベンチマーク フルスクリーンの画面キャプチャ方法

余談ですが、ベンチマーク実行中に、フルスクリーンモードでスクリーンキャプチャを取ろうとしたら、いつもの「Fnキー」+「PrtScキー」が利きかず、キャプチャが撮れませんでした。幸いGeForce Experienceというソフトウェアが入っていたのでこれで撮ることができました。ソフトがインストールされた状態で「Altキー」+「F1キー」でスクショを撮ることができます。

09

GeForce Experienceのスクリーンキャプチャの保存先

キャプチャを撮るところまでは良かったのですが、今度はどこに保存されるのかが分かりづらい。おそらくWindows10デフォルトだと
C:\Users\xxxx\Videos\Final Fantasy XIV A Realm Reborn の中に格納されています。(xxxはおそらくユーザー名?)

0a

まさかビデオの中に入っているとは思わず、かなり探しました。これで撮影した画像を取り出すことができます。

紅蓮のリベレーター発売まであと約1ヶ月半。ベンチマークを回しながら万全の体制を整えたいですね。

これを機に、FF14をはじめたい方はこちらのオールインワンパッケージをどうぞ。

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック【予約特典】オリジナルPC壁紙配信
スクウェア・エニックス (2017-06-20)
売り上げランキング: 477
k14
学生のころは、かなりヘビーなゲーマーでした。現在はめっきりライトゲーマーです。マニアックな攻略はできなくても、まったり楽しみながらゲームをしています。将来の夢は快適なゲーム部屋を作ることです。 FFXIVは、Ifritサーバーでまったりプレイしています。(キャラ名:Dai Monosugooooi)メインは召喚士です。ゲーム内で見かけましたらよろしくおねがいします。Twitterでエオルゼアでの日々をつぶやいています。