IMG_9245_1

最強クラブを作る喜び再び サカつくRTW

約20年前、サッカーに対して特に知識や興味がある訳でもなかったけれど、地元を舞台にサッカークラブが運営できる。という謳い文句に誘われて、Jリーグプロサッカークラブをつくろう!通称サカつくというゲームをセガサターンで購入した。

全国の市区町村をホームタウンに選択できる。これだけでもう楽しかった。

埼玉県と千葉県の県境に位置する人口10万人程度の小さな市をホームタウンに選び、夢中でプレイした。

Jリーグについては多少知っていたが、世界の選手になると全然わからなかった。それでも、チームを強くしたいので、極太の選手名鑑を購入して勉強。ゲーム内のみで存在する選手や往年の名選手の情報を貪るように学んでいった結果、いつの間にか、リアルサッカー界の往年の名選手図鑑にまで手を出した。当時Youtubeがなかったので、往年の名選手の情報を正確に知るために、過去のワールドカップやチャンピオンズリーグのダイジェストをレンタルビデオで借りたりしていた。

選手について学んだ結果、理想的なフォーメーションを作り上げるというモチベーションが生まれた。

強いチームを作って人と対戦したいというよりも、膨大な選手情報から理想的フォーメーションを考え、育成していくことが楽しかった。

サッカー選手について知れば知るほど楽しくなる仕組みが絶妙だった。

サカつく、サカつく2、特大号、特大号2、PCと遊びに遊んだ。そして、Twitterで、サカつくのモバイル版が新規リリースされるというので、事前登録して遊んでみることにした。

IMG_1719_s

それほど期待せず何気なく遊んでみたら見事にはまり、この1ヶ月ほどほぼ毎日確実にプレイしている。スマホという制限のあるインターフェースになった結果、仕様の一部を大幅にカットし遊びやすさが格段にアップしていた。

主にDC世代までのサカつくとの比較になるけれど、遊びやすくなったポイントをまとめてみる

・選手に年齢がない
→成長はするけど衰えない。引退もしない。選手はスカウトとガチャで増やしていく。当然ガチャは課金要素なので、大金を注ぎ込んで獲得した選手が年をとって引退してしまうことがないのはありがたい。(リアリティを志向するとありえない仕様だとは思うけれど。)

・選手の年俸及び年俸交渉がない
→私が遊んだ過去のサカつくシリーズは、選手の年俸が青天井で、最高クラスの選手になると凄まじい金額を要求された。サカつくRTWには選手の年俸という概念がない。年俸交渉が決裂するとせっかく育てた選手が退団してしまったりということがあったので、遊びやすい仕様に変わっている。

・選手同士の不和がおきない
サカつくを進めていく上で、かなりストレスになることが多い要素だった選手感の不和。毎週のように〇〇とは一緒にプレイできない!と訴えてくるのを、お金を上げたり、嗜めたりしながら抑え込んでいた。問題の選手を解雇したらまた別の対象を見つけて○○とは一緒にプレイできないと言わて困惑することが多かったが、今作では不和は一切発生しない(今の所みたことないだけかもしれないけど。)

というわけで、リアリティを度外視すれば、手軽にサッカークラブの運営が楽しめて、単純に楽しい。昔の家庭用から、ストレス要素が排除されとても遊びやすくなっていると感じた。

一方で課題も…

・入手できる選手幅が狭い
ガチャで入手できるレア度の高い選手にバリエーションが少なく、オンライン対戦をすると、同じような選手たちだらけになっている。サカつくおなじみの選手もほとんど見かけない。まぁでもこれは今後確実に追加されていくんだろうなと感じている。(目玉選手の追加に課金を迫ってくるに違いない)

・成長に時間がかかる
レベルが上限(初期は30)になるまでは試合や留学で得られる経験値でレベルを上げていける。ここから覚醒させるための素材が必要なのは、スマホゲームあるあるだけれど、この素材の入手条件が厳しい。オンライン/オフラインともに上位のDivisionまで勝ち進まなければいけなかったり、進んでもなかなか揃わない。さらに、レア度によって覚醒素材の入手難易度もあがっていくので、せっかく最高レア度の選手を獲得してもなかなか最強状態にできない。(選手に年齢がないので時間がかかっても問題はないのだけれど、なかなか成長させられないとモヤモヤする)

課題はあれど、過去のサカつくと比較して、格段に遊びやすくなっているので過去作にハマった人は、ぜひダウンロードしてみてほしい。

関連記事

IMG_9248_1

k14
学生のころは、かなりヘビーなゲーマーでした。現在はめっきりライトゲーマーです。マニアックな攻略はできなくても、まったり楽しみながらゲームをしています。将来の夢は快適なゲーム部屋を作ることです。 FFXIVは、Ifritサーバーでまったりプレイしています。(キャラ名:Dai Monosugooooi)メインは召喚士です。ゲーム内で見かけましたらよろしくおねがいします。Twitterでエオルゼアでの日々をつぶやいています。